普門寺便り

仏さまの教えや寺の行事のご案内を不定期に綴ってまいります

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鏡開き

11日は鏡開きでした。お供え餅を金槌で割って今は水に浸けています。お汁粉にしたり、揚げ餅にしたりといろいろと食べ方はあります。楽しみです。境内の梅も早いものはちらほら咲き出しました。ロウバイの次は紅梅です。ロウバイの匂いは微かで上品です。境内を散歩していると、木々は葉を落としていますが、よく見ると枝の先には小さく芽吹いています。春に向けて確かに生を営んでいます。花が咲きそろうのもいいですが、厳しい寒さのなか、このような光景に目を留めるのも楽しいものです。人生も同じです。苦しさ、つらさに耐えてこそつかめるものがあると思います。色花に忍苦を思い浮かべてください。最近の夕焼けがすてきです。富士山のシルエットがくっきりと見えます。

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。