普門寺便り

仏さまの教えや寺の行事のご案内を不定期に綴ってまいります

Archive [2018年04月 ] 記事一覧

弘法大師修行像

檀家さんの寄進で弘法大師修行像が建立されました。台石をいれると高さは三メートルほどになります。台石は真壁石です。修行像の多くは鋳物で作られたものですが、石像ではだいたいこのような格好の修行像がほとんどですが、たいへんよく彫られていると思います。二十代の修行僧時代はじつは空白の七年間と言われ、よくわかっていません。たぶん、山林修行を続けていたのであろうと思われます。この石像を見て、その時代に思いを馳...

卯月

弥生の啓蟄、春分を過ぎ、卯月も早、清明(万物玲瓏として草木の花先始める。南風が心地よく吹く春のほどよい日々。)も過ぎて農家では田植えの準備に取り掛かり始めました。麦畑は成長した青葉が風にそよいでいます。境内ではシャクナゲ、山吹、サツキ、霧島ツツジが色とりどりに咲き始めました。木々の間からは様々な野鳥の鳴き声が聞こえてきます。池の鯉もメダカたちも冬眠から目覚めて元気に泳いでいます。ものみな生命の盛ん...

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QR