FC2ブログ

普門寺便り

仏さまの教えや寺の行事のご案内を不定期に綴ってまいります

Archive [2015年07月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

花の会

こう暑さが続くと花に水を遣るのも大変です。山門の方にも「花の会」のプランターが七鉢ほどあります。この時期は暑さに強い日々草などです。「花の会」とはつくば道を歩く人たちを花でおもてなししようとことがきかっけで地元の有志で始まりました。今はつくば市からも花の苗を毎年2回配布していただいています。北条の竜巻被害の年からは「がんばろう北条」を合い言葉に花で応援しました。それ以来神郡地区だけでなく北条の方々...

クミコ

まさに大暑がぴったりの暑さです。本堂の法事もみなさん大汗をかいていました。ほんとうにお暑い中ご苦労様でした。きのうはノバホールで歌手のクミコさんのコンサートがありました。私以上の年齢の方が多く、ほぼ満員でした。カタカナの名前でシャンソン歌手ということぐらいしか知りませんでしたが、いい意味で期待を裏切られたすばらしいステージでした。ピアノ伴奏で昭和の歌謡曲からシャンソンまで堪能させてくれました。テレ...

大暑

台風一過と思えばまた台風とたいへんなこの頃です。暑さも35度を超す猛暑が続きます。人間も我が家のチャコもバテ気味です。今日は茨城県では高校野球の決勝です。日立一高と霞ヶ浦高の決戦です。人情的には毎回決勝戦で負けている霞ヶ浦に甲子園に行ってほしいと思いますが。熱戦を期待します。暦では「大暑」に当たります。猛暑の時節。夏山登山には絶好の日和。境内の百日紅は花の盛りです。でも、肝心の蓮はまだ花芽が上がって...

慈悲

今日は檀家様のご葬儀でした。72歳になるご主人が体の不調のため、検査に入った病院で手の施しようがない末期のがんと宣告されたそうです。痛みが激しくもはやそれを緩和することしかできないほどに転移が進んでいたようです。入院して40日、最後かなと思われたときに奥様はご主人に「もうずいぶんがんばったからもうがんばらなくていいよ。」と声をかけたそうです。するとうなずいたようにすーっと息を引き取ったそうです。きっと...

四万六千日

今日から十日まで東京護国寺、浅草浅草寺では「四万六千日」が開かれています。浅草寺では十日には「ほおずき市」が開かれます。夏の風物詩「あさがお市」と「ほおずき市」と夏本番前に恒例の市が立っています。多くの人でにぎわうことでしょう。「四万六千日」とは寺の縁日の一つで、この日にお詣りすると四万六千回お詣りししたのと同じ功徳があるといいます。江戸時代に始まり、観音菩薩の功徳日とされているようです。ご近所で...

ヤマユリ

長雨が続く中、ヤマユリの開花が間近です。だいぶ大きくなりました。梅雨明けももうすぐです。鉢植えのオリエンタルユリホワイトアイズは咲きました。大きく優雅な姿は見事です。現職のころは植物にはそれほど興味関心はなかったのですが、ここ数年いろいろと草花を育てています。詳しくはありませんが。たった一つの球根がこんなにきれいな花を咲かしてくれます。もうだめと思った花が植え替えしてみると元気になったりとその生命...

小暑

7月に入り、梅雨明けも近いのでしょうが、蒸し暑い日が続きます。ヤマユリが咲く頃が梅雨明けとなります。ふと朝に戸を開けると、ヤマユリの匂いが漂い始めます。待ち遠しいです。でもイノシシがユリの根を好んで食べるのでだいぶ減ってしまいました。畑の夏野菜は今が旬です。きゅうり、なす、ピーマン、ズッキーニです。ズッキーニはボールのように丸いものです。いろいろと調理して食しています。キュウリは夏バテ予防にいいそ...

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。