普門寺便り

仏さまの教えや寺の行事のご案内を不定期に綴ってまいります

Archive [2013年12月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

煤払い

いよいよ今年も残すところ三日となりました。新年を迎えるのに、皆さんも家の大掃除が大変ではないでしょうか。煤払いとは新年を迎えるに当たり、一年間の煤を払って家内を清める。「煤掃き」ともいいます。この行事から正月の準備は始まります。一家の主人が年男としてつとめる所も多く、普段の掃除とは異なり、年神の宿を清める「祓え」でもある神聖な行事とされてきました。煤といっても今時の家には無縁でしょうが。清められた...

冬至

今日は冬至です。ほんとうに日が短いですね。でも、夕日がとてもすてきです。夕日の赤と空の青がなんともいい感じです。境内高台からの夕日です。今日の湯は柚子湯です。いい香りです。少々体にヒリヒリしましたが。「柚子湯は冬至湯、冬至風呂とも。黄熟した柚の実を風呂に浮かべて入浴する。香り高いこの湯で温まると無病息災で過ごせるとのことから、今でも家々や銭湯で広く行われている昔ながらの風習。これからも守り伝えてゆ...

忘年会

今日は冷たい強風の一日でした。境内のモミジやイチョウの葉はすでに落ちてしまいましたが、今日の強風で枯れた杉葉がたくさん落ちています。杉葉はよく燃えるので、落ち葉で焼き芋をするのにいい具合です。今年はまだ焼き芋はやっていませんが。落ち葉で焼く芋は格別です。そろそろ忘年会シーズンです。飲み過ぎは脳を萎縮させ、認知症をもなりやすいという学説もあるようです。なかなか適量までというのはむずかしいでしょうが、...

成道会

昨日八日は釈尊成道会でした。成道会とはお釈迦様の成道(悟りを開かれたこと)を記念し、お祝いをする法要、行事のことです。大正大学でも毎年学生僧侶らにより、御練り行列や雅楽部による雅楽演奏が行われています。私も編入生のころ、巣鴨から地蔵通りを経て大学までの御練りに参加したことがあります。楽しい経験でした。今はコースが変わったようですが。学内では乳粥や大根炊きの接待があります。一度いらしてみてください。...

人権週間

今月4日から10日までは人権週間です。先月は宗派の同和研修会が開かれました。本宗派でもあらゆる差別を克服して差別のない明るい社会を築くという目標に向かって、共生社会の構築のために様々な制度や文化の見直しに取り組んでおります。総本山長谷寺の拝観チケットには「なくそう差別、守ろう人権」というフレーズが印刷されています。お大師さまはすべてのものは平等であるとおっしゃています。どうぞこの人権週間を契機に人...

参道の五輪塔

いよいよ師走となりました。今年も今月で終わります。先月末に参道に小さな五輪塔を十一基ほど建立しました。石自体はかなり古いもので、ほとんどが原形をとどめていませんでした。それを組み合わせて、足らない部分は新たに作って石屋さんが仕上げてくれました。中には電球を入れて灯りがともるようにしました。...

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。