普門寺便り

仏さまの教えや寺の行事のご案内を不定期に綴ってまいります

Category [仏様の教え ] 記事一覧

弘法大師修行像

檀家さんの寄進で弘法大師修行像が建立されました。台石をいれると高さは三メートルほどになります。台石は真壁石です。修行像の多くは鋳物で作られたものですが、石像ではだいたいこのような格好の修行像がほとんどですが、たいへんよく彫られていると思います。二十代の修行僧時代はじつは空白の七年間と言われ、よくわかっていません。たぶん、山林修行を続けていたのであろうと思われます。この石像を見て、その時代に思いを馳...

護摩法要

各地の神社仏閣では新年を迎える様々な行事が行われています。邪気を払い、無病息災を祈念するものです。参詣して護摩札などをいただいたかたもいらっしゃるでしょう。あの護摩の火はなんとも不思議な力があります。昨年の大晦日に自坊でも鐘つきの前に本堂で護摩を修法しました。多くの皆さんにお出でいただきました。今年は願い札を作り、それぞれに願文とお名前を書いていただき、その願いが成就するように、お焚き上げしました...

施餓鬼

今日は教養講座を受講の日です。午前中は大師著作の『吽字義』、午後は『維摩経』でした。いい刺激になります。たいへんありがたい講義です。宗務所は護国寺の境内にあります。山門の立て札には施餓鬼法要とありました。東京ではこの時期に施餓鬼会を厳修するところが多いのでしょうか。暑い夏の頃よりは今頃がちょうどよいのでしょう。たくさんの人出でした。約1000人ほどらしいです。本堂の前には大きなテントが設置されていまし...

卯月

春爛漫の候の言葉どおり、どこに出かけても桜の花が満開です。寒い日もあったので、今年は長いこと楽しめます。この時期は色とりどりに花が咲き誇っています。北条大池や燧ヶ池の桜、六所の花桃、山桜と周辺でも見所が多いです。今週末が見納めでしょうか。たくさんの人出が見込まれます。四月に入ってから花祭り週間として境内で甘茶とささやかなお土産を差し上げました。八日は雨模様にもかかわらず、花祭り法要と光野真理さんの...

新年

新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。暖かく穏やかな日和です。各地で初日の出が見られたようです。大晦日は除夜の鐘撞きに多くの方が集まってくださいました。甘酒と紅白饅頭のおもてなしです。護摩法要の後にみなさんに鐘を撞いていただきました。新しい年にどんな期待を込めたのでしょうか。どうぞ、年の始めには菩提寺のご本尊さまや、ご先祖のお墓参りをして、その年の幸運や一家の繁栄をお祈り...

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QR